ABandBETは自分の予想印から買い目を自動的に展開してくれるソフトです。
馬券締め切り時間ギリギリに自動的に資金を配分して馬券を買うことができます。

インストール時に、「IPAT認証コード」を入力します。

IPAT


20160925阪神10

1.自分の予想から馬券を買う
(1)ソフト起動すると自動的に中央、地方競馬データを取得してソフトが立ち上がります。

(2)表示順を発走時刻順にするには、「時刻」をチェックします。

(3)投票するレースを選びます。

(4)自分の予想印を打ちます。

(5)馬券種類を選択します。

(6)画面表示時に必ず馬体重、最新のオッズを取得するには「必ず馬体重、オッズを取得する」をチェックします。

(7)最新のオッズを取得するには「オッズ取得」を押します。

(8)オッズの範囲を指定します。

(9)金額、配分方法を入力します。

(10)投票ボタンを押すと投票確認画面が表示されます。

(11)「速報取得」を押すと確定している場合は、レース結果が表示されます。

(12)「投票履歴」を押すと投票履歴画面が表示されます。日付をして「検索」を押すと投票結果と回収率が表示されます。
成績を取得していない場合は的中の有無は表示されませんのでその場合は速報取得を押して下さい。

(13)予測オッズを選択すると締め切り時間よりかなり前であるにも関わらず、確定オッズに近いオッズを表示することが出来ます。
予測オッズは全馬券種類のオッズから合成して計算したオッズです。リアルオッズを選択すると実際のオッズが表示されます。

(14)馬券種類を単勝に選択していて馬単変換を選択すると単勝が馬単1着固定の総流しに変換されて馬券が買われます。3連単変換を選択すると3連単1着固定の総流しに変換されます。単勝は馬券売り上げが少ないので変換して購入した方が大量に投票する時はオッズ下落を抑えることが出来ます。

(15)買い目引きのルールを決める
単勝だったら◎の馬だけ買う。馬連だったら◎-○、▲、△、△の4点を買うなど、予想印と買い目引きのルールを決めるには、メニューバーの「ツール」から「オプション」を開き、「買い目引きルール設定」を選びます。
 

買い目引きルール設定